CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

YUKI LIFE

私の好きなもの・・・(岡崎市・幸設計建築)
<< Villa Savoye(out side) | main | 離れの家 (豊田市 K邸) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
予備室のある家 (岡崎市 H邸)
昨年完成した住宅のご紹介です。

お施主様は私がとてもお世話になっているご家族です。
というのももともとアジアンの家を建築させていただいたお施主様がおばさんに当たる方をご紹介くださり和の住宅と蔵のある家を作らせていただきました。
さらにそのお施主様に姉妹をご紹介いただき合計4軒の住宅を建築させていただきました。
5軒目にあたる今回のお施主様はこのご家族の娘さんです。

お若いご夫婦ですが和風がお好きで且つ将来同居も考慮した予備室のある家を計画しました。
広々とした日当たりの良い土地に和の外観としっくいの明るい内部空間の住宅が完成しました。





玄関の欄間は奥様のご実家の蔵に眠っていたものを利用しました。
大人数にも対応できる大きな下駄箱を造り付けています。
和室とLDKへの動線は建具を大きく開放できるようにしています。









黒光りした床と梁は古材のイメージで。壁と天井はしっくいで明るく広く感じさせています。キッチンもすべて黒を基調としており様々な色の物が入ってきても邪魔にならないようにモノトーンのシンプルな空間としています。






水まわりに至る動線は明るさを確保しつつ目隠しとなるよう格子で仕切っています。格子のおかげで風通しもばっちりです。








階段下のこじんまりとした空間にパソコンコーナーを設けました。
窓からの光を取り入れて究極の狭い空間を心地よく楽しい空間にしています。
こもった感覚がたまらない・・・・。非日常的な空間です。








将来ご両親のために用意された和室と洋室。二間続きでゆとりがあります。畳は市松模様に敷きこんでモダンな空間としています。







ゆとりある広さのトイレ。
汚垂防止で大判のタイルをはめ込んでいます。
造付けのカウンターは収納たっぷり。
腰壁が空間のアクセントになっています。









洗面台も造り付けてすっきりとした空間にしています。
電動の物干し竿を取付けて雨の日や日々の洗濯干しも楽々です。










小屋裏は仕上げなしの物置空間。
ピンクのボードがなまめかしいです。
窓を設けて収納しやすい空間としました。









6つの個室のある住宅は将来に備えて造られました。
和風の住宅は何年建っても飽きることのない、世代を越えて受け入れられるものだとおもいます。
住宅を長く使うポイントかもしれませんね。

身内の方々にご紹介いただき縁がいつまでも続いていく・・・・。
これ以上ない幸せな仕事をさせていただき本当にありがとうございました。

ひとつひとつの仕事に誠意を込めて・・・・
皆様に喜んでご紹介していただける仕事をしていけますように・・・・・。
心新たに身の引き締まる現場でした。




S邸      http://cxx06752.jugem.jp/?eid=2
S邸お蔵    http://cxx06752.jugem.jp/?eid=1
I邸      http://cxx06752.jugem.jp/?eid=44
I邸      http://cxx06752.jugem.jp/?eid=94


2012.10完成




| 完成建物(住宅) | 17:24 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 17:24 | - | - |