CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

YUKI LIFE

私の好きなもの・・・(岡崎市・幸設計建築)
<< 最後の巨樹・GA HOUSES SPECIAL  | main | 2012年04月14日のつぶやき >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
離れ 和+ (安城市K邸)
年末に見学会をさせていただいたK邸の2期工事もすべて完了しました。

お施主様は母屋の店舗付き住宅に四世代で住んでいらっしゃいました。
子供さんの成長と共にいつか離れを増築したい・・・という夢をお持ちでインテリアなどのイメージをしっかり持っていらっしゃいました。

和風の母屋となじむように外観は和の雰囲気で・・・。
内部はアジアンの要素やインダストリアルな雰囲気・和の雰囲気を取り入れた独特のオリジナルな空間が完成しました。
陶芸が趣味の奥様は器から小物に至るまですばらしいセンスをお持ちで完成した建物にぴったりのインテリアとなっています。



玄関は無く解体した屋根瓦をデザイン張りした土間から外部につながります。土間は陶芸の窯をいつか置きたい・・・という夢の場所です。赤茶色のアジアンな雰囲気の木部と和瓦の土間の色合いがミックスされた空間となっています。




土間は右手のたたみの寝室とつながっています。
土間からのつながりにより客間としても利用できる空間です。
丸い月のような照明器具がなんともいえない味を感じます。







和室の寝室は手持ちのタンスをすべて収納して隠しています。
照明はアジアンな雰囲気のものを使用して赤茶色のアジアン的な色合いの木部と合わせています。






キッチンはインダストリアルな雰囲気の機器や照明器具を使っています。
白の天井板とこげ茶の壁・グレーの床タイルで少しハードな印象をつくっています。
レトロな雰囲気とは反して床暖房や太陽光発電を取り入れています。







リビングは化粧梁や床を赤茶色でまとめて天井は少し薄めの色合いのクロスを使用しています。
キッチンとはまったく違う印象ですが空間に変化をもたらすことにより違和感無くつながっているとおもいます。








個室のドアもこだわりのあるものとしています。
正面は長男さんの部屋です。
白い壁の中の緑のドアが空間にインパクトを与えています。







トイレは正面にエスニックなタイルを貼っています。
モノトーンの中にインパクトのある素敵な空間ができました。








女の子の部屋です。
全体をピンクでまとめています。
難しい色ですがまとまりあるインテリアとなっている奥様のセンスが光る空間です。






プランから完成まで打ち合わせの中で一度も迷うことなく決断される奥様のイメージがすべてに行き届いている素敵な建物が完成しました。
壁塗りや塗装をご主人様とともに休み返上でしていただき愛着も倍増です。
これからどのようにさらに素敵な空間になっていくのか・・・・本当に楽しみです!

素敵な建物をつくらせていただきK様本当にありがとうございました。
これからも末永いお付き合いをよろしくおねがいいたします。


2011.12 1期完成

K邸  http://yuki.racoo.co.jp/wordpress/whatsnew 

| 完成建物(住宅) | 00:27 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:27 | - | - |