CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

YUKI LIFE

私の好きなもの・・・(岡崎市・幸設計建築)
<< 安城市 I邸見学会 | main | S邸 餅投げ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
北側の家(刈谷市K邸)
先月に見学会をさせていただいた刈谷市のK邸をご紹介します。

M様のご紹介がご縁で完成したK邸。
全体の雰囲気は和風ですが洋を感じさせる部分のある折衷スタイルです。
こだわりのシャンデリアや中国風格子などなどお好きなものがちりばめられた空間のある家となりました。


 


リビングはダイニング・キッチンとは別空間として独立しています。
階段はリビングの中にあり家族みんなの気配を感じるようにしています。
中国風の格子の小窓の向こう側はキッチンとつながっています。





リビングはソファやラグを置くため洋館の雰囲気を感じさせるようにシャンデリアを取りつけて折上げの天井としています。
天板の切れ端を棚として使用し壁掛けテレビを設置します。






ダイニングは北側ですが大きな窓を設けて明るさを確保します。越窓は中国格子のデザインの障子を取りつけました。大きな窓の前には広いデッキと道路からの目隠し板塀を取りつける予定です。






ダイニングの天井は勾配天井で丸太や小屋梁を見せています。
天井には古材を使用しています。
キッチンとの対面のカウンターには足が入るように掘り下げています。
TOYOキッチンの扉のシンプルな金属の素材感と木の対比が違和感なく見えるようなキッチンとしました。







無垢の天板は施主様自ら塗装していただき空間全体の黒い木部とは別に赤茶色の対比としました。
ないまぜさんのアンティーク照明とぴったりの雰囲気となりました。










トイレの手洗いは野むらさん作の器です。
背面にはレトロな雰囲気のタイルを貼っています。
小物にこだわった素敵な雰囲気のトイレ空間となりました。









洗面は化粧台をつくりつけてないまぜさんの照明がインパクトのある空間を演出してくれています。
大きな鏡とオープンな収納のある化粧台としました。






お施主様は木部はもちろん壁天井のしっくいまでご自分で施工されました。
最近壁は自分で・・・・というお施主様は多いのですが天井まですべてやってしまったお施主様は初めてです。
しかも仕上がりがとてもきれいでまたまた驚きです。
今後のお施主様もK様に刺激されて天井もやってみよう!という方が増えそうです。
K様本当にお疲れさまでした。

まだデッキや外構が未完成ですがすべてが完成してますます雰囲気のある建物になる予定で今から楽しみです。

K様にご紹介いただいたO様も計画が進行中です。
お施主様のおかげでつながりが続いていっています。
本当に幸せなことです。
ご紹介いただいたことを後悔させてしまわないように・・・これからもやっていきたいとおもいます。

K様ありがとうございました。




2011.7完成
K邸     http://cxx06752.jugem.jp/?eid=197


| 完成建物(住宅) | 23:46 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:46 | - | - |