CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

YUKI LIFE

私の好きなもの・・・(岡崎市・幸設計建築)
<< U邸見学会 | main | 魔法のフライパン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
古民家風和室のある家 (豊田市 U邸)
U邸見学会が終了しました。

連休にもかかわらずたくさんの方々にご来場いただき本当にありがとうございました。
久しぶりにお会いできた方もいらっしゃって楽しくあっという間の一日でした。
OB施主の皆様にお会いできるのも見学会の楽しみの一つです。
ぜひこれからもお越しください。お待ちしています。


早速建物のご紹介です。

 

玄関に入るとそこからすでに古民家の雰囲気が漂っています。
高い天井に小屋組みを表して空間の広がりをもたせ対照的に正面の壁は天井を低く抑えて床の間的な雰囲気を作り出しています。
収納や下駄箱も作りつけてすっきりとした空間としています。
  






  
玄関で一番のポイントは"雛の間"
1年に一度のひな祭りのときにお雛様を飾って来客をもてなすという何とも贅沢な空間です。
日常は簡単な接客の場としても役にたつ遊び心のある空間です。








  
玄関からLDの奥へ進むと家の中の最大のこだわりの和室へと続きます。
正面奥に視線を向けると縁側をイメージした空間の突き当りには奥様こだわりの黒電話スペースがあります。










プランの最初から使いたいと言われていた黒電話。
レトロで素敵な場を与えられて電話も喜んでいることと思います。










   

和室は2間続き。
平屋部分を活かして天井を高くして古民家の雰囲気を演出しています。
2間は障子やふすまで仕切ることができる使い勝手の良い空間です。
和室の遊び心やくつろぎ感覚・さまざまのシーンで変化のできる空間の良さを改めて来場者の方々に見直していただけたようです。





お施主様たっての希望である左官さん作の"鏝絵"ご家族の干支にちなんでご夫婦の"サル"とご長女の"ウマ"の間をご長男の"タツ"で取り持っているという何とも素敵なデザインの発想にご家族はとても喜んでみえました。特に微笑ましい表情の"タツ"の立体的な造形はどうやって作ったのか???本当にすごいの一言です。



 
振り返ってリビングダイニングの空間はとてもシンプルなスペースです。
 大工さん作の無垢板のパソコン台やテレビ台を造りつけて家具を買う必要のないようにしています。





 
プランのご要望の中でどうしても取り入れてほしいと言われた中廊下。
レトロなペンダントライトを吊り下げて懐かしさを演出しています。










懐かしい雰囲気の和風の空間はご来場いただいた色々な年齢層の皆様にとても好評でした。
何といっても最後までがんばっていただいたお施主様の木部の塗装のおかげです。
自分たちで塗装をしたことで建物にとても愛着ができました!と言っていただき本当にうれしい限りです。

いつまでも大切に住み続けていただける幸せな建物がまた一つ完成しました。



2009.9完成

   U邸見学会 http://yuki.racoo.co.jp/wordpress/whatsnew    


 

| 完成建物(住宅) | 18:46 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 18:46 | - | - |