CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

YUKI LIFE

私の好きなもの・・・(岡崎市・幸設計建築)
<< 鳥毛清喜さんのガラスの器 | main | 大雨災害 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
モロッコブラウス
とてもうれしいことがありました!

工事中のお施主様から素敵な服のプレゼント。
お施主様の奥様は現在育児休業中ですが、本職は服のデザイナーさん。
東京でバリバリ活躍していらっしゃる方でご本人のセンスはすべてにおいて私がかなうものではありません。
たとえば身につけている洋服の素敵さやスタイル・美人度は言うまでもなく、建て替え前の家のインテリアはすべて奥様自身のDIYで素人さんとは思えないすばらしいものでした。
2段ベットを子供さんの大好きなお姫様風につくってあったり、虹色にカラーリングされたテーブルがあったり、反対に大人っぽいキッチンや玄関のタイルまですべてDIY・・・言葉ではとても表現しつくせないものばかり。もちろん手作り感たっぷりの安易な感じはまったくないのはもちろんです!

最高に関心してしまうのはその色使いのすばらしさ。
たとえば私は自分が苦手なピンクや水色などのカラフルな色はなかなか勇気をもって使うことができないのですが、奥様は色とりどりの組み合わせをとてもしっくりと併せてしまう、色・明・彩を完璧に把握した、まるで外国の人のような色使いのセンスがあります。
それをごちゃごちゃ感なく上品に仕上げる・・・・とても普通ではできないものです。
その色使いのセンスは子供さんのお弁当にまで及ぶことはもちろんです。

私が次に行きたい国がモロッコ・・ということを覚えていてくださったのか、モロッコのブラウスをプレゼントしてくださいました。
私の大好きな黒で写真でしっかり見れないのが残念ですが胸元と袖の刺繍の切り返しやそで口とウエストのふわっとした広がり感でシルエットがとてもきれいなブラウスです。
ガーゼのようなふわっとした着心地の良いものなので家着として着てくださいということでした。
なんだか家の中に引きこもってしまいそうです!
奥さまはお揃いの白地にピンクの刺繍のブラウスを着ています。
こちらも大人の上品なかわいさで、とても似合っていらっしゃいました。

色彩と手仕事の国モロッコ・・・。
その色使いと手仕事の細かさは奥様にとても通じる響きがあります。

とてもお気に入りの服になりました!
大切にします。
本当にありがとうございました!



























2008.8






JUGEMテーマ:趣味


| うれしいこと・悲しいこと | 10:20 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 10:20 | - | - |