CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

YUKI LIFE

私の好きなもの・・・(岡崎市・幸設計建築)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お雛様と梅
明日はひな祭りです。

毎年我が家のお雛様は母からもらった陶器雛。
今年は永楽屋の手拭いを背景にしつらえました。

この手拭いは以前お施主様からプレゼントしていただいたものです。
毎年季節感を我が家に感じさせてくれる大切なものです。

H様素敵な贈り物ありがとうございました。





 




















2013.3


| ファブリック | 09:58 | comments(0) | - |
手ぬぐいスカイツリーと10周年
友達からお土産をいただきました。

今からの季節にぴったりの花火と旬な名所スカイツリーのデサインの手ぬぐいです。
その時のひょんな会話の一言から私が独立して仕事を始めて10年目になることがわかりました!
よくよく調べてみると今月1日で10年目になることが発覚。

知らぬ間に過ぎてしまった突然の思いがけないことに自分でびっくりしてしまいました・・・。

10年の節目になるときに何かできたらいいな・・・とずっ考えていました。
タイムリーには何もできませんでしたがリフォームしている事務所もきっと今年度中には完成することと思います。(中村さんよろしく!!)
その時には何かしたいな・・・とおもいます。

個人的には旅行三昧な一年にしたいとおもいます。
ラオス・チェンマイ・クロアチア・モロッコ。
今年必ず行きたいところです。

仕事も遊びも・・・・
ますますがんばります。

今まで支えていただいた皆様に心より感謝して・・
これからもますますよろしくおねがいいたします。


  

   

















Tちゃんタイムリーに素敵なお土産ありがとう!
Mt.シャスタの水晶もツリーの形のように感じます。


2012.6.6

 




| ファブリック | 11:02 | comments(0) | - |
インドとタイの古布
古布を額装しました。

数年前にインドに行ったときに買った古布は花嫁衣裳の豪華な生地をパッチワークにしたものだそうで金糸とビーズ・スパンコールがふんだんに使用されていて豪華な雰囲気があります。しかし派手な印象ではなく落ち着いた感じもあるお気に入りの布です。
以前から額装したかったのですが日本でつくってもらおうとするととても高くて躊躇していました。
そんなときタイの友人がタイでつくってもらうととてもお値打ちだよ!と教えてくれて古布をタイに持込みさっそくオーダーしました。
さらにタイで購入した古布も合わせて額装してもらうことにしました。

タイの古布は黒縁の彫りのあるフレームで台紙は織物の濃い茶色がベースで少し金糸の入ったものにしました。
インドの古布には黒地に金色のペイントが少し剥げかけたような雰囲気のあるフレームに金色の台紙を使いました。

とても大きな額になりましたがタイから帰国する知人に持って帰ってきていただき本当に助かりました。
おかげさまで空間の格があがった気がします。




タイで買った古布。
黒い布は全体を黒の雰囲気で額装しました。
シックな雰囲気がお気に入りです。
ずいぶん大きな額なので壁いっぱいの迫力ある空間になりました。







インドの古布は金をポイントにまとめました。
パッチワークのデザインはいろいろな布でできていて見ていても飽きない楽しさと美しさがあります。
おめでたい布でゴージャスシックな空間となりました。






ついついお気に入りの布を見つけると買ってしまいます。
古布は1つ1つ個性があり額に入れるととても生き生きとしています。
古布は直に触れて使うには抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが額装はそういう意味でも良いものですね。

2012.1


| ファブリック | 22:32 | comments(2) | - |
手ぬぐい 菖蒲月
端午の節句の今日はあいにくの雨模様です。

久しぶりに新作の手ぬぐいのご紹介です。
Tちゃんからお土産でもらった こいのぼりのデザインの手ぬぐい。
このままでも何となくイメージできますがこの手ぬぐいには楽しい仕掛けがあります。
縦のラインで半分に折ってみると・・・ほら こいのぼりの出来上がりです。
その発想とデサインがとても大胆で楽しく、この季節限定のうれしいプレゼントです。

朱鳥という奈良のお店の手ぬぐいで、柿渋紙を彫刻刀で彫ってつくられた伊勢型紙を注染という奈良時代からの伝統的な技法で染めてつくられたものだそうです。
奈良ならではの素敵な手ぬぐいです。

毎年この日が来るのが楽しみになる1枚。
デザインや色の好み・空間のイメージを理解してプレゼントしてくれた気持ちのこもったプレゼント。
Tちゃんありがとう。大切にします。





















大工さんの山からいただいた"黄えびね"の花とともに。



2009.5.5 

朱鳥    http://www.akemitori.jp/index.html 


| ファブリック | 11:03 | comments(0) | - |
手ぬぐい 五重塔
桜もとうとう散り始めました。

いつもより早い開花でしばらく楽しい気分にさせてもらった桜も昨日までの雨と風で散り始めました。
毎年桜を見るたび春を感じ、日本の美しさを再発見します。

以前京都で購入していたおなじみ永楽屋さんの手ぬぐいは五重塔をモチーフに、散り始めた桜がひらひらと美しく散ってゆく様子がとてもはかなくきれいで、この季節にぜひ飾りたいなぁとおもって買っていました。

あと少しの桜を家の中でも楽しみたいと思います。




















2008.4 

永楽屋    http://www.eirakuya.jp/top.html 


| ファブリック | 11:51 | comments(2) | - |
手ぬぐい 雪梅
とうとう2月も少し過ちました。
今日はめずらしく外は大雪でとても寒い1日です。
あまり雪が降らない地方に住んでいる私にとって雪の日はとても新鮮で,とてもきれいで静かな日という感じがしてわくわくします。

ちょうど今日の日にぴったりなイメージの手ぬぐいを今月は飾っています。
その名も"雪梅"
梅の赤と雪の白、そして地色の黒がとても印象深く強い色彩の中も可憐なかわいらしい雰囲気が漂っています。

季節感のある日本の中で寒さの苦手な私ですがやはり冬も美しく大切な季節ですね。




















2008.2 

RAAK    http://www.raak.jp/top.html 


JUGEMテーマ:趣味


| ファブリック | 14:09 | comments(0) | - |
手ぬぐい お雑煮
毎年恒例のお正月のお華教室も終わり我が家もお正月を迎える準備ができつつあります。

今年もお正月らしい素敵な手ぬぐいを手に入れました。
毎月おくられてくるインテリアショップのリーフレットについていて、ひとめぼれした手ぬぐいはとても斬新なデザインとモチーフの "お雑煮"です。
鶴のデザインのようでもあり、しかしよく見るとやっぱりお雑煮という何ともおめでたい雰囲気とお正月らしい赤の色使いがとてもモダンにアレンジされています。
お雑煮をデザインしようとする発想はいったいどこからでてくるのものなのでしょうね。
かまわぬ のデザイナーさんにはいつもいつもびっくりさせられます。

今年はこの手ぬぐいを毎日眺めながら、うれしい気持ちで新年がむかえられそうです。





















2007.12 

かまわぬ    http://www.kamawanu.co.jp/top.html 


| ファブリック | 22:17 | comments(2) | - |
手ぬぐい えんとつとサンタ
もうすぐクリスマスですね。

我が家に昨年購入したサンタクロースの手ぬぐいを額に入れて飾りました。
思えば旅行先でこの手ぬぐいに出会い、とても気に入って額も一緒に購入し私の狭い車の中にむりやり詰め込んで助手席ですごく大変な思いをして長時間ドライブしたことがほんの少し前のできごとのような気がします。
一年過ぎるのは本当に早いものですね・・。

この手ぬぐいは"サンタが煙突に入ろうとしたところ、とても長い銭湯の煙突を前にして途方に暮れている姿です。"という説明のとおり"銭湯の煙突"という日本てぬぐいならではのなんとも日本的なモチーフがおもしろくてとてもお気に入りの一品です。
写真では見えにくいですが左上の煙突部分に"温泉マーク"が書いてあるという何とも単純明快・爽快なデザインです。

"かまわぬ"はいつも楽しいデザインの手ぬぐいを世に送り出していて大好きなメーカです。
次回はお正月バージョンの手ぬぐいをご紹介します。
これまたとてもすてきなものなのでお楽しみに!!























2007.12 

かまわぬ    http://www.kamawanu.co.jp/top.html 


JUGEMテーマ:趣味


| ファブリック | 11:23 | comments(2) | - |
ファブリック Lumimarja
早いもので今年もとうとう年末が近づいてきました。

毎年寒いクリスマスシーズンのこの季節か、反対に真夏の暑い季節の蛍の時期か飾るのに迷うこのファブリック。
今年はクリスマスのイメージで飾りました。

おなじみのマリメッコのファブリックです。

冬に飾るとしんしんとした寒さの中に温かいともしび といった雰囲気になりますし、夏の暑いときに飾ると漆黒の闇のなかにも涼しげな雰囲気があふれる感じで私はどちらでもいいとおもっています。
しかし北欧のデザインなのできっとクリスマスのイルミネーションがモチーフなのでしょうね?(北欧に蛍はいるのでしょうか?いるのなら夏かも・・・)

今月のお華の花材で先生にいただいた黄色のヤドリギとサンキライの赤い実、シラタマの白い実を添えてすべてが小さく丸い実で飾り付けています。

少し空間がクリスマスっぽい季節感になりました。



















2007.12 

マリメッコ    http://www.marimekko.com/ENG/interior/fabric/erjahirvi/continuingcollection/lumimarja_663.htm 


| ファブリック | 12:18 | comments(4) | - |
手ぬぐい ペンキ゜ン
ますます暑い今日この頃です。

先日友人のchapeさんからいただいた暑い夏ぴったりの手ぬぐいはとても斬新なペンギンの柄です。
手ぬぐいという日本的なものなのに、なぜか動物柄も似合ってしまうのですね。
"かまわぬ"という私の好きなメーカのものです。

ペンギンたちは一羽一羽に個性があり、愛嬌がありじっくりと見れば見るほどかわいらしくてホッとします。
手前に移っているガラスのオブシェは質感がとてもお気に入りのガラスの塊です。
その昔バリ島で買った、夏のお気に入りの一品です。
氷のようなガラスの涼しい雰囲気とペンギンのクールな感じで暑い夏をのりきるぞー!





















2007.5 

かまわぬ    http://www.kamawanu.co.jp/top.html 


| ファブリック | 13:03 | comments(4) | - |
| 1/2PAGES | >>