CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

YUKI LIFE

私の好きなもの・・・(岡崎市・幸設計建築)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
和 + 大正ロマン風 住宅
見学会のご案内です。

10月9日 日曜日 10時から17時まで長久手市中池で完成住宅見学会を開催します。 

今回の建物は和+大正ロマン風住宅です。

施主様は古の和の雰囲気が大好きなご夫婦です。
和の古い家具など味わい深いものがとてもお好きで新しい家のためにいろいろと探し回られていました。
外観は和瓦を使用して黒の腰板壁としっくいのシンプルな組み合わせとしています。
北側がメインのため窓がなく壁の美しさが引き立つ外観としています。

内部はしっくいの白壁と濃い色合いの床や梁が空間を引き締めています。

その空間に古い建具を再塗装して立て付けてタイルもレトロなデザインのものを使用して大正時代的な雰囲気も持たせています。

施主様自らしっくいや塗装工事を丁寧にされた味わい深い空間ができあがりました。
ごだわり抜いた施主様のご要望をしっかりかなえてくれる大工さんとのコラボレーションハウス。

お施主様ご自慢の住宅です。

皆様のお越しを心よりお待ちしていす。









2016.10完成
| 完成建物(住宅) 2 | 17:31 | comments(0) | - |
動線の良い二世帯住宅 (岡崎市 N邸)
見学会のご案内です。

11月8日 日曜日 10時から17時まで岡崎市駒立町で完成住宅見学会を開催します。 

今回の建物は二世帯住宅です。

二世帯住宅はいろいろな考え方があります。
施主様は三世代の仲良しご家族です。
仲良しご家族とはいえ生活のリズムは世代により異なります。
そのため水周りは各世帯とも外とのつながりを考慮しました。
またそれぞれのお友達を招いてもお互いなるべく気にならないようにゾーニングしました。

外観はすっきりとした切妻で道路面から圧迫感の無いようにしました。

内部はキッチンを中心にリビングとダイニングをL型に配置してくつろぎの場と食事の場をつかず離れずの関係となるようにしました。

工事は施主様の友人でもありご近所でも評判の大工さんにお願いしています。
細かいところまでしっかりと配慮・検討された施主様と絶大な信頼をもっている大工さんのコラボレーションハウス。

お施主様こだわりの住宅

皆様のお越しを心よりお待ちしていす。









2014.7完成
| 完成建物(住宅) 2 | 22:00 | comments(0) | - |
和の家 (刈谷市 M邸)
先日見学会をさせていただきました刈谷市のM邸のご紹介です。

OB施主様のご紹介でご縁をいただきプランから2年の月日を経て完成しました。
和の古民家のイメージで家相をクリアしつつ明るく風通しの良い環境を活かした建物となっています。





外観は板貼と漆喰をメインとしています。
玄関周りは格子や洗出し・木製建具で古民家の雰囲気としました。












玄関は和室へと続く土間スペースと内玄関を確保してゆとりある空間としました。













玄関からドアを開けるとリビングです。
リビングからキッチンへ続く大きな空間です。













リビングは和室とも続いています。
リビングは吹き抜けでペレットストーブを設置しました。












キッチンの横にはカウンターがあります。
田んぼののどかな景色を望むくつろぎの場であり書斎コーナーでもあります。












建材はすべて自然素材で。
施主様手持ちのテーブルも無垢です。













ご主人様のこだわりの和室です。
照明器具は満月。襖も月のデザインとしました。
床の間にも丸みを持たせ個性的な色彩の和紙が貼られました。







襖は大きなサイズでシンプルな紙を貼り障子もあっさりとさせています。










プランも工事もしっかりと時間をかけて施主様にご満足いただけるようなペースで完成しました。
じっくりと納得できるまでやり抜く・・・。

注文住宅ならではの最大の良さですね。

| 完成建物(住宅) 2 | 15:36 | comments(0) | - |
アジアンの家2 (岡崎市 細川町)
先日見学会をさせていただきましたK邸のご紹介です。

K邸はアジアンスタイルの家。

何度もブログでも書いていますが私は個人的にアジアンの雰囲気の建物が大好きです。
I様の家が完成してから久しぶりのアジアンスタイルでとてもうれしい機会をいただきました。
K様の奥様が特にアジアンスタイルがお好きで、工事が始まる前に奥様・お母様とご一緒にタイへ買付に行ったことが最近のことのようです。
買ってきた照明器具や布など思い出深い物たちが活きる空間を作ることに重点を置いて計画がスタートしました。



のどかな敷地の中に佇む屋根付きデッキが外観のアクセントになっています。
アジアンリゾートのイメージでダイニング・キッチンを平屋としてどっしりとした寄棟屋根としました。









玄関を開けると正面にタイで購入した布の建具がお出迎え。
大きな絵を飾っているイメージで作りました。







建具を開放すると和室空間が現れます。
正面のサッシにはランナー様式の格子が美しい障子がはまっています。
玄関からすぐの和室は接客空間として、また大きな床の間のようなイメージで使用できるようレイアウトしました。










和室と続いてLDK空間が広がります。
襖を開放して大きなワンルーム空間ともなります。







和室は葦のデザイン天井とへりなし畳を使っています。
障子からあふれる光がとてもきれいな空間です。







リビングの奥にダイニング・キッチンと続きます。
掃き出しの窓から眺める緑に癒されます。












リビング空間はテレビ隠しと障子替わりの彫刻の建具がはめ込まれています。幸田町のカランカランさんに作っていただいた自慢の一品です。
ソファも一緒にお願いして作っていただきました。






ダイニングテーブルと椅子もカランカランさんにオーダーしたものです。オールドチーク無垢材のどっしりとした素敵な家具たちです。
こだわって選んだキッチンはTOYOのカオス。ネーミングとデザインにお施主様が一目ぼれしたものです。





見学会の時には彫刻の建具や家具たちが入っていなくて少しさみしい空間でしたが、カランカランさんのおかげでアジアンリゾートに一歩近づくことができました。


毎度おなじみとなりましたが、壁や木部の仕上をすべて頑張っていただいたご主人様・妊娠中にもかかわらず一生懸命手伝ってたいただいた奥様・そしてご家族の皆様・お友達の皆様・・本当にありがとうございました。

カランカランさんと素敵な彫刻や家具を作っていただいたバリの職人さん・・ありがとうございました。

そしていつもながら良い仕事をしてくださる職人の皆様・・・

こうした皆様のおかげで建築は出来上がります。

またひとつ大切にしていただける家が完成しました。
K様ご縁をいただきありがとうございました。



2013.5 完成

カランカランさん
http://www.rakuten.ne.jp/gold/caran2/ 



| 完成建物(住宅) 2 | 19:47 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |