CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

YUKI LIFE

私の好きなもの・・・(岡崎市・幸設計建築)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
旅行鞄
お年玉替りに旅行鞄を買いました。

昨年はあまり海外に行けず寂しい1年を過ごしました。
今年こそ!!という思いを込めて・・・・ずっと憧れていたスーツケースを買いました。

GLOBE TROTTER イギリスの老舗メーカーで今でも手づくりされているこだわりの鞄です。
サファリと名付けられたこのデザイン。
旅行好きにはたまらないとても楽しいネーミングです。

ナチュラルレザーが飴色になりホワイトのヴァルカン・ファイバーに味がでるのを楽しみに使っていきます。

旅友として生涯を共にする大切な仲間ができました。




















GLOBE TROTTER   http://www.globetrotter1897.com/japan/

2014年 1月






| 持ちもの | 11:16 | comments(0) | - |
パンピューリ
先日タイからちょこっと帰国していたHちゃんからお土産をもらいました。

タイといえばスパ大国。
オーガニックですばらしい香りのスパグッズがたくさんあってとても癒されます。

最近美容院の仕事が多い関係でシャンプーとリンスにとても興味があり家ではサロンで紹介していただいたオーガニックブランド ジョンマスターやAVEDAをお気に入りで使っています。
Hちゃんとそういう話をしていたらタイで人気のボディーケアブランド パンピューリを紹介してくれて帰国の時に買ってきてくれました。

ジャスミンの香りがメインのシャンプー・リンスはフレグランスや合成香料を使用していない100%純正なエッセンシャルオイルを使用していてジャスミンが少し苦手な人でもいやみのない香りがしてきます。
ジャスミンといえば失礼ながらトイレの芳香剤をイメージしてしまう人もいるかもしれませんが純粋な精油はとても香り高く貴重なものだそうです。
パンピューリの説明によると

ジャスミンの花は夜間に開きはじめ、花が開ききる夜明けに香りを強めると言われています。
そんなジャスミンを一つ一つ人手により摘み取りますがジャスミンはローズと同じく、大量の花からほんのわずかな精油しか採取することが出来ません。
例えば約7kgのジャスミンの花から精油はなんとたったの7g!!
ローズ同様「精油の女王」と言われるのもその貴重さの為。
そして、その香りは官能的とも言えアロマとしても多く利用されています。

とのこと。
やはり純正なものは違いますね。



  

   







商品そのもののパッケージはいたってシンプルです。
しかしギフトボックスの素敵なこと!
くじゃくとバラの花がモチーフで金彩されたシックなゴージャス感がたまりません。
ストゥーパのキーホルダーも念願でした。


これだからアジアン好きはやめられません。
Hちゃん素敵なお土産ありがとう!



2010.9 

http://puri-japan.com/sp/haircare/0.asp   パンピューリ
http://blog.puri-japan.com/         パンピューリ ブログ 

| 持ちもの | 15:00 | comments(0) | - |
Ruam Ruam & HARNN
とても暑い日が続きますね。

そんな暑い日の日常生活にささやかな幸せがあります。
最近偶然雑誌で見つけて購入した Ruam Ruam の生石鹸。
生せっけんという名前に心ひかれ記事を読むと私の大好きな国タイのハーブセラピーを基本として17種類のハーブを配合した無添加商品であると書かれていました。
何より心ひかれたのはパッケージの美しさ。
ミクスの浜崎さん風に言えば"ジョシの心をくすぐる"デザインと器です。
毎日使うもののなにげない入れ物ひとつ素敵なだけで気持ちも体も美しくなる気がします。

それからタイ在住の友人お勧めの HARNN
日本ではまだ一部の地域とネットショップでしか手に入らないようですがこのブランドのパッケージの上品で豪華な美しさも格別です。
天然ハーブの香りがすばらしく自宅に居ながらアジアのリゾートを感じさせてくれるものです。

ささやかな小さな幸せ。
女子って単純なものですね。

 


泡立ちがとても良くさっぱりとしています。
香りはあまりありません。
素敵な器のおかげで毎日の洗顔が楽しい今日この頃です。


 




紫のパッケージのオリエンタルハーブシリーズが私のお気に入りです。
アロマのインゴットはほかの香りを買ったはずなのになぜかバニラの香りが入っていました。
バニラのお香??微妙です・・。





そもそもアジアン好きな私にとってオリエンタルな香りとアジアン的な雰囲気のものはそれだけで癒されます。
ブログを書いていたらタイに行きたくなってきました・・・。
Hちゃんまっててね。

近いうちに行きタイです。(希望・夢)



2010.9 
http://www.harnn.jp/index.htm      HARNN
http://shop.ruamruam.jp/          Ruam Ruam 

JUGEMテーマ:日記・一般
| 持ちもの | 10:53 | comments(2) | - |
sousou 地下足袋
いよいよ台風が近づいてきました。
大きな被害が何もないことを祈るばかりです。
そんな憂鬱なときですが・・・。

私のお気に入りSOUSOUの地下足袋のご紹介です。

まだSOUSOUが足袋しか扱っていないころからの大ファン。
現場の屋根や足場に登るのにとてもよいことと、地下足袋なのにおしゃれなことがとても気に入っていて1足ずつ履きつぶしては買い替えて毎回違うデザインでかれこれ8足目にはなります。
現場もひと段落して今まで履いていたものが痛んでしまったので新しく買い替えました。

今回のデザインは"家紋"
地下足袋なのだから・・・といつも伝統的な色柄のものにこだわっています。
前回は白を貴重とした"菊"を履いていましたが今回の黒地は現場汚れも目立ちにくくとても実用的です。
sousouの地下足袋は ボア付の冬でも暖かいものがあったり、さしこのやわらかい雰囲気のものがあったり今はなきツイードの生地のものがあったりと毎回どれを買うのか楽しく真剣に考えてきました。
最近少しハデな色やデザインが増えてきましたが・・・・。私は定番の和柄や無地がお気に入りです。

こはぜ掛けのおしゃれな地下足袋は現場に行くとお施主様から褒められてうれしいことがよくあります。

今ではsousouもすっかり有名になって地下足袋以外もいろいろな商品が増えてきました。
これからも私は現場のこだわりとして地下足袋を履き続けていきたいとおもいます。

次回はどんなデザインのものにしようかな??



   













2009.10  
sou sou    http://sousounetshop.jp/ 

| 持ちもの | 20:59 | comments(0) | - |
魔法のフライパン
最近お気に入りの道具です。

かれこれ1年以上前に注文していた"魔法のフライパン"
注文するときに1年以上納期がかかりますと言われましたが本当に一年以上かかりました。
すっかり注文したことを忘れているくらい・・・。

売り言葉はとても良いことばかりです。
うすい!はやい!うまい!
本当にその通りなのか少し心配でしたが・・・。
さっそく使ってみると本当にその通りです。

第一にうすいことで意外に軽くて扱いやすいのです。
そして熱伝導が良く早く調理ができて余熱もしっかりキープします。
最後にうまい。
こげつきがほとんどなくてどの部分で焼いても全体にムラのない仕上がりです。
まさに魔法のフライパン。
上手なネーミングです!

使えば使うほど馴染んできてとても丈夫なフライパンは一生ものの道具となりそうです。


   
















2009.8.10 購入 
魔法のフライパン    http://www.nisikimi.co.jp/ 

| 持ちもの | 12:51 | comments(2) | - |
S2000
車を替えました。

愛車S2000はすでに9年を過ぎ距離もとっくに100000キロを超えていました。
大好きな車なので10年は乗ろうと決めていました。
しかし先日事故に遭い、とうとう買い替えることになりました。

オープン2シーターが絶対に譲れない私は次もS2000がいいかな・・・と思っていましたが、いろいろ悩んでいるときに車好きの大工さんたちに薦められたものに決めました。
女だてらに、たかが車ですが最初に就いた職業柄からなのか車好きの男の人に負けないこだわりがあります。

新しい車は旧モデルのZ4。
ブランド思考もステータス思考も全くありません。好きな車がすきなのです。
インテリアの好み・シートの座り心地・ドライブフィーリング・エンジン音・ドアの閉まるときの音・・・etc・・そして何より運転が移動という行為でなく楽しいひとときとなる車・・・・。
それがかなう車がなければ車を買う必要がないと思うほど・・・。
新しい車もまた10年100000キロは大切に乗りたいと思うお気に入りの車です。
40代の人生をこの車とともに楽しみたいと思っています。

そして次の50代に乗る車と色はもうすでに決めています。
いくつになってもスポーツカーが似合う人になれるように・・・・いろいろな意味で努力します!







フロントから長く低く伸びたデザインは海の生き物的な感じがしていました。
シルバーの色もこの車にとても似合っていて洗車の苦手な私には一石二鳥の車でした。
この車のおかげでガソリンを入れに行ってもお施主様ともどこでも車好きな人たちと会話が盛り上がりました。









意外に私の好きなデザインは後ろから見た姿です。
長いフロントとは対照的にとてもコンパクトな後姿は控えめで女性が乗っても似合う車という感じがします。








新しい車のディーラーさんからうれしい贈り物です。
トランクを開けると・・・・そこに素敵な花かごがさりげなく入っていました。
サプライズな贈り物はいつもうれしいものです。特に女性はお花をプレゼントされると幸せを感じますよね?
私の仕事でもこんな風にさりげないサプライズでお施主様に喜ばれるようにならなくては・・と感じたすばらしい体験でした!


2009.5.2


| 持ちもの | 17:16 | comments(0) | - |
i Phone 3G
とうとう i Phone に変更しました。

以前からとても興味があったのですがなかなか周りに実際持っている人がいなくて変更するまでに至っていませんでした。

そんな時プラン中のお施主様がi Phoneを使ってみえて、とっても楽しそうでますます興味がわいていたところハイテク大工さんも使っていてとうとう私も仲間入りすることになりました。

まだまだ不慣れですがとても奥が深くて使いこなせるようになったら本当に便利なものだと実感しています。

さっそく仕事に必要そうな暦を入れたり、旅行用に英語の辞書関係を入れたりとMY iPhoneを進化させています。
またまた勉強する楽しみがひとつ増えました!


















今なら"しゃべるお父さん付"


2009.4.29





| 持ちもの | 13:31 | comments(0) | - |
HP Mini 1000 Viviennr Tam Edition
今日はMini PCのご紹介です。

以前から外出中のちょっとした空き時間に仕事ができるといいな・・・とか気分を変えて外で仕事ができたらいいな・・・打ち合わせでネットが使えたらいいな・・・と感じていました。
でもなかなかお気に入りのPCが見つからず月日が過ぎ、ある日かかさず見ている大好きなTV番組WBS(ワールドビジネスサテライト)の中で、間もなく日本で発売されるHPのデザインPCの紹介に釘付けになりました。
それは世界初のデザイナーズ・ミニPCでファッションデザイナーのヴィヴィアン・タムの2009春コレクションのテーマである芍薬(しゃくやく)の花を真紅のボディの天面に彩鮮やかにあしらっているものでした。
芍薬(しゃくやく)の花は、繁栄、幸運、幸福の象徴。
エンターキーには「喜」の文字が二つ並んだダブルハッピネスがデザインされている遊び心があるデザイン。
発売日を楽しみにすぐにオーダーしました。

手元に届いたPCは想像以上に衝撃的なカラーとデザインで、持っているだけでも幸せな気分です。
さっそくモバイルしてみたり、ベルギーに行ってしまった大切な友達とスカイプしたりと大活躍です。



















ネパールのカシミール刺繍がお気に入りのSiSiのかばんに入れてモバイルしてます。





2009.3


HP Mini 1000 Viviennr Tam Edition http://h50146.www5.hp.com/products/portables/personal/mini1000_vt/product01.html

SiSiなど素敵なBagがいっぱいのお店APAKABAR  http://apakabar.jp/ 

中村さんのMini PCもCOOLです!  http://lifeplan74s.jugem.jp/?eid=20 









| 持ちもの | 10:23 | comments(0) | - |
文庫革手帳
今日は今年から私が使っている手帳をご紹介します。

昔なにかで見つけた文庫革という革製品。
そのときからひとめぼれしていて、いつかは持ち物の一つにしたいと思い続けていたものです。
最初は財布を検討していたのですが、何にしても今まだつかっている財布があり私の性分として使えるものがあるのに他のものを買うという習慣がないので財布はあきらめていて今まで文庫革とは縁がありませんでした。
ところが年末が近づいてきてスケジュールの手帳を何にしようかな??と思っているときに"あっ"とひらめいたのです。
そういえば文庫革にも手帳があるかも・・と。
さっそく調べてみるとやっぱりありました。
予約して2か月ほど待ってやっと年末に届いたときのうれしさは格別でした。
いろいろなデザインがありますが、私の憧れの地"エジプト"の柄は最初からこれだ!!!と決めていました。
他にも小花柄や金唐大花柄など素敵な柄がたくさんあります。
不謹慎にも早く財布がこわれないかな・・・なんて思ってしまいます。

毎日手帳を使うたびにうれしくて一人でニヤニヤしている日々です。


















かれこれ20年以上前に初社会人になったときに父親からプレゼントされた銀のクロスのポールペン。
この手帳もいぶしのかかったボールペンのように、これからずっと大切に使っていきたい本物です。







2008.1 

文庫屋大関 http://www.bunkoya.com/ 

 



| 持ちもの | 00:22 | comments(0) | - |
コーチ(ビジネスバック)






このカバンとももう10年以上の付き合いです。
当時OLだった私はボーナスを使って、それこそ清水の舞台から飛び降りる気持ちでこのカバンを買いました。
それ以来私とともに雨の日も風の日も仕事の時も遊びも・・私の全てを一番良く知っている存在です。
カバンがもし話しができたり、いろいろなことを記憶してくれていたらどんなに心強いことでしょう。

今まで何回も修理のため、ある時はわざわざ故郷のアメリカまで、またある時は東京へと私以上にアクティブに一人旅しているようです。
金額にしたら新品がもうひとつ買えるほど修理していますが、どうしても愛着があり手放せないものです。

昨日また修理から帰ってきたばかり。
これからもずっと私のトレードマークで愛用したいと思っています。
もうこれ以上修理できないよー。というところまで。



2007.2 

coach
http://www.coach.com/default.aspx 

 

| 持ちもの | 12:14 | comments(4) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |